TOURPLAZA.JP ツアープラザ・ジェイピー  関西"四季彩の旅”トップページに戻る!

テーマで選ぶ「四季彩の旅」ツアープラザ

四季彩の旅:巡礼・観光・美食 ウォーキングツアー トレッキング(登山)ツアー 海外ツアー ・宿泊プラン バス集合場所地図(別ウィンドウが開きます)

サービス  |お客様と当社を繋ぐコミュニティー

四季彩の旅クラブ(イベント情報) ・関西地区各支店(団体旅行、法人のお客様へ) 会社案内(新規お取引業者様)

 

"トラベル日本” しか創れない 
テーマのある究極の旅

古代史紀行 終了リポート
【海外ツアー】
百済・高句麗・新羅・加耶・殷墟

古代史紀行 終了リポート【国内ツアー】

----------------------------

古代史紀行のページ

インターネット予約ページはこちら!(一部のみ予約可能)



ツアー実施
ミニ・リポート

 

近年、実施された古代史紀行
シリーズツアーを
簡単にご紹介致します。

古代史紀行 海外スペシャル

 


・古代史紀行スペシャル 韓のくに紀行 白村江の戦い 
扶余・公州・瑞山・水原4日間 【ミニ・終了リポート 2016年5月】

ご参加人員、22名様。
熱烈な韓流ドラマ・ファンの女性陣に圧倒されながらも
日本の仏教、城郭、文化に大きく影響を与えた古代・百済国の
歴史に思う存分触れる事が出来ました。

ベテランのツアーコンダクタ―、日本語堪能な現地ガイドはもちろん
訪問地ごとに歴史解説員(現地在住の日本人の方含む)まで同行。
他にはマネ出来ないスペシャルツアーであったのではないかと自負しております。
しかも、4日間とも大晴天のおまけ付。
ご参加されましたお客様の絶大なるご協力の基
全行程を無事終了することが出来ました。
ご参加頂いたお客様本当にありがとうございました。




百済滅亡の悲しみを今に伝える定林寺跡
公州博物館
百済仏教文化の栄華を今に伝える弥勒寺跡
ゆったりと流れる白馬江(白村江)
百済第2の都を守った公山城
百済の微笑-端山・摩崖三尊仏

このコースは2017年10月/2018年11月/2018年11月
全4回 実施致しました。

 

 

 

 


古代史紀行スペシャル 【ミニ・終了リポート 2016年8月】

「好太王碑(こうたいおうひ)と高句麗壁画を訪ねて
世界遺産 高句麗遺跡と清朝:瀋陽故宮の旅 5日間 

百済の旅に続く、高句麗の旅。
三本足のヤタガラスを筆頭に日本古代史の謎を解き明かす旅でした。
ご参加されましたお客様の和気あいあいとしたご協力の基
全行程を無事終了することが出来ました。
ご参加頂いたお客様本当にありがとうございました。

次は新羅・伽耶の旅で逢いましょう!



なぜ高句麗のトレードマークは三本足烏(ヤタガラス)?
高句麗壁画で描かれているのもでも大切に守っているのが三本足烏(ヤタガラス)の様です。
トラベル日本の旅はこんな謎かけからスタート致します!


高句麗建国の地、恒仁(卒本)の地。 五女山城の999の階段を上って山頂へ。

中国と北朝鮮の国境を流れる鴨緑江の遊覧船。

かつて高句麗の都がおかれた国境の町「集安」。
朝鮮舞踊のアトラクションも。


東洋のピラミッド将軍塚、 日本の歴史の謎を解き明かす鍵となる好太王碑、
青龍、玄武、朱雀、白虎が描かれた壁画が残された ”太王陵”など
高句麗の栄華を今に伝えるどれも一生に一度は訪れたい素晴らし遺跡の数々でした。


中国大陸最後の王朝「清」を興したヌルハチ発祥の地瀋陽。
世界遺産となった瀋陽故宮や王陵を訪ねました。
また、かつて満州国の面影を伝えるヤマトホテルや奉天駅など訪れ
締めくくりは有名店「老辺餃子店で打ち上げ!

このコースは2018年8月にも実施致しました。

 

 


古代史紀行スペシャル  【ミニ・終了リポート 2016年10月】


新羅”千年王国と首露王陵・伽耶遺跡の旅 4日間 

30名様のご参加を賜りました!



1日目 金海市へ。首露王陵や金海国立博物館見学。
後、慶州へ。当社のツアーは連泊が基本。
今回も温泉付きの慶州のホテルで3連泊。

このホテルには他にも多くの日本からのツアー団体が来てましたが
忙しい周遊コース。朝食もレストラン食で朝7時には出発されていました。


2日目 慶州を終日見学。
人気見学先はもちろん、(日本の旅行会社では唯一かも知れない?)
海の中にある古墳など珍しい見学先を取り入れております。

3日目 慶州南山登山コースと韓流ドラマコースに分かれての行動。
慶州南山登山コースでは素晴らしい石仏とたくさん出会えました。


4日目 再び金海市へ。伽耶遺跡関連施設をご見学頂きました。

百済の旅に続く、高句麗に続く新羅・伽耶の旅。
半島統一に導いたした金春秋の謎を解き明かす旅でした。
ご参加されました全行程を無事終了することが出来ました。
ご参加頂いたお客様本当にありがとうございました。
 

このコースはコースを少しリニューアルして
2018年4月/2019年4月にも実施致しました。

 

 


古代史紀行スペシャル  【ミニ・終了リポート 2018年7月】

 ■全羅道と南伽耶周遊4日間  
世界遺産 謎の支石墓(コインドル)・海印寺(八萬大蔵経)と
沙也可(サヤカ)降倭將軍伝説の地
★7月25日(水)発


高霊池山洞古墳群



世界遺産 高敞支石墓(コインドル)

七巖里古墳(韓国にある前方後円墳)

 

王仁博士遺跡地
世界遺産 和順支石墓(コインドル)
国立光州博物館
月桂洞古墳

世界遺産 海印寺蔵経板殿

高霊池山洞古墳群(大伽耶王陵展示館)

 

沙也可(サヤカ)降倭將軍伝説の地

鹿洞書院&韓日友好館

 

名物ホルモン!
"アンジランコプチャン通り”

大邱名物”コプチャン(ホルモン)通り”

全国5大うまいもんテーマ通り
にも選ばれました。


国立大邱博物館
密陽邑城・嶺南楼
 


古代史紀行スペシャル  【ミニ・終了リポート 2019年3月】

■日本古代史の謎を解き明かす鍵 竹幕洞祭祀遺跡と
もう一つの好太王碑・中原高句麗碑 4日間 

3月26日(火)〜3月29日(金)




全州韓屋村・宿泊体験

「全州韓屋村(チョンジュ ハノクマウル)」には韓国の伝統家屋である韓屋800棟が密集しています。
全州韓屋村の魅力は何よりも韓屋の美しい屋根にあります。屋根の裾が空に向かっているのが韓屋の特徴であり魅力です。韓国は主に座って暮らすため、床にオンドルを炊きます(床暖房)。オンドルの構造は部屋の外に焚き口を作り、下で火を焚くとオンドルが暖まります。夏は涼しく冬は暖かいのがオンドルの特長です。

全州殿洞聖堂 朝鮮時代に殉教した司徒らの精神を称え1914年に建てられた聖堂。

「慶基殿(キョンギジョン)」
朝鮮王朝を建国した太祖・李成桂の御真(肖像画)が祀られているところです。
朝鮮第3代王・太宗が1410年に全州・慶州・平壌に「御容殿(オヨンジョン)」を創建し、太祖の肖像画を奉安しました。その後、1412(太祖12)年に太祖真殿(テジョチンジョン)と呼ばれるようになりましたが、1442(世宗24)年に全州の御容殿は「慶基殿」、慶州は「集慶殿」、平壌は「永崇殿」と名づけられました。


 

 

 

「国立全州博物館
(クンニプチョンジュバンムルグァン)」


1990年に開館して以来、全羅北道の文化遺産を収集・保存。
現在、博物館の所蔵品は全羅北道で出土した考古遺跡をはじめとする各種仏教美術品、陶磁器、金属工芸、書画、書籍、民俗資料など約3万点にのぼります。このうち1万3千点を5ヶ所の展示室と屋外展示場で常設展示している他、さまざまなテーマで企画展示を開催しています。


 
清州百済遺物展示館
清州シンボンドン百済古墳群の近くに設立された百済遺物専門展示館です。
1999年に着工し、2001年11月29日に開館した百済遺物専門展示館は、
1982年から1996年までシンボンドン一帯百済古墳群から発掘されたものを展示。
国立清州博物館[クンニッチョンジュパンムルグァン]
旧石器時代から朝鮮時代まで忠清北道の
歴史と文化を見せてくれる博物館。
 
 


古代史紀行スペシャル  【ミニ・終了リポート 2018年10月】

■世界遺産 中国最古の王朝遺跡「殷墟」 漢代壁画・打虎亭漢墓(壁画)4日間
古代ロマン黄河文明発祥の地・漢字の原型甲骨文字を訪ねて
★10月19日(金)発




「ひとつの甲骨が世を驚かせた」 安陽 "中国文字博物館”


「甲骨の発見」、「科学的発掘」、「占い」、「文字の解読」の四つのカテゴリー展示。
安陽市殷墟遺跡で発見された甲骨文の発見、発掘、その研究のプロセスについての展示。

 

 

殷墟車馬抗(実物の車馬が出土)

馬と共に殉葬者も発見されたことから奴隷社会の残酷な殉葬制度をも反映しています。

 


中国最古の女性将軍「婦好」のお墓”婦好墓”

「婦好」は商王武丁の三人の正妻の一人。
1976年に発見された婦好墓は、考古学発見の中でも極めて重要な発見の一つとされいます。
大きさは、南北に長さ5.6メートル、東西に幅4メートル、深さ7.5メートル。墓の上には、「母辛宗」
と呼ばれる位牌が祭られている享堂があります。
婦好墓からは精巧な細工の副葬品1928点が出土。
青銅器468点、玉器755点、骨器564点、武器、道具、楽器などです。

地下に降りていく階段をつかってその遺構を見ることが出来ます。

 

 

殷墟博物館

殷(商)の時代の文物を専門的かつ系統的に展示する
中国唯一。貴重な文物が多数展示。
陶器、青銅器、玉器、甲骨文字など500点余りの文物は
高い学術的意義を有します。

特に甲骨に文字がくっきりと刻まれたものを
目にするのは、漢字を使う日本人にとって本当に
感動を覚えます。

甲骨文字は、中国最古の体系的文字。
現在までに、15万枚の甲骨片が発掘され
4500以上の字を発見されている言われます。

 

 

殷墟"王陵遺跡”

宮殿宗廟遺跡と川を隔たって向かい合い、商時代の皇族墓地と祭祀場で
「司母戊鼎」の出土地として世界に名が広がりました。

総面積は71.5万平方メートルで殷(商)王が政務を処理し
日常生活を送る場所で殷墟遺跡の最も重要な部分です。
13ヶ所の王陵が発見され「亞」、「中」、「甲」という字の形をし、墓室の規模が大き
くて立派です。
面積が最も大きな王陵は1803平方メートルで、深さは15メートルもあります。

 
鄭州商代遺跡

河南省省都の鄭州市街の中心部に
ある城壁。 一周確認され一周7km。

河南省博物館

 

河南省博物館

1927年に創建約13万点の文物を所蔵。素晴らしい展示物ばかりで時間がいくらあっても足りません。

"打虎亭漢墓”(だこていかんぼ)

鄭州市西南約50km、密県にあります。画像石墓と壁画墓。東西2つ墓で構成。
1960年2月から2年弱、河南省文化局によって発掘。現在、中国一の漢墓と称されています。
盗掘で中は空ですが墓壁保存は良く、墓の構造や壁画が素晴らしいです。

 


 

黄河遊覧区

鄭州市西北約30kmの所にあり北は黄河、南は岳山。
「岳山寺」「駱駝嶺」「漢覇二王城」「炎黄二帝石像」などがあります。

黄河遊覧は約1時間弱。途中、中洲で下船して15分ほどの散策タイムあり。
この付近は項羽と劉邦が一端、漢・楚の国境を決めた歴史的な重要な舞台。
船内では可愛い女性乗務員さんが詳しくアナウンスしてくれます。
もちろん中国にて!

ご参加頂いたお客様大変お疲れ様でした。

 
 
トラベル日本ならでは企画。
他の追従を許さない
ユニークさで勝負です。
ツアー企画担当者が渾身の情熱を思いを
込めてお客様へお届け致します!

 

【旅行企画・実施】ナビダイヤル 0570-66-6545
TEL06-6271-4988  FAX06-6271-8848
営業時間:午前9時30分〜午後5時30分(土曜日・日曜日・祝日 定休日)
大阪支店 企画販売部
〒541-0054 大阪市中央区南本町1丁目8番14号 堺筋本町ビル9階
観光庁登録旅行業第67号【JATA】
「四季彩の旅」 総合旅行業務管理取扱管理者  加地 光広
IATA公認代理店・JR各社指定代理店
 
TRAVEL NIPPON, INC..KANSAI

四季彩の旅 インデックスへ戻る!